未分類

フェイシャルエステは種類が沢山!自分に合ったケア方法とは

投稿日:2017年4月4日 更新日:

フェイシャルエステの代表的な施術を紹介

フェイシャルエステにはエステサロンごとに様々な種類があり、効果はそれぞれ違います。フェイシャルエステをするときは、何をどうしたいかを考えてから、それに合ったエステを探す必要があります。ここでは代表的な人気のフェイシャルエステの種類と効果について紹介します。

ケミカルピーリング

まずはケミカルピーリングです。古い角質を落とし、新しい角質への生まれ変わりを促すスキンケアのことです。健康な肌の場合、角質は約28日周期で生まれ変わりますが、年齢などにより新陳代謝が低下すると古い角質が剥がれ落ちなくなります。

そして、それが原因で毛穴をふさぎ、にきびなどができてしまいます。ケミカルピーリングによって、肌の生まれ変わりを促進し、健康的な肌を維持します。

リフティング

ケミカルピーリングの次にリフティングです。年齢を重ねることによってできるフェイスラインのたるみや二重顎を解消するケアのことです。

顔筋やリンパ腺に刺激を与えることで余分な老廃物や水分を出し、たるみ・むくみを解消します。一般的には美容液を使用してハンドマッサージでリフトアップしますが、サロンによっては超音波マシンを使う場合もあります。

ホワイトニング

最後にホワイトニングです。美白効果のあるローションや美容液を使用することで、肌のくすみやシミ、そばかすを解消するケアのことです。そのほかに、日焼けなどの肌のダメージ回復にも効果があります。

代表的なフェイシャルエステを紹介しましたが、エステサロンごとに本当に多くの種類があります。京都で人気のフェイシャルエステランキングでいろいろなエステを見て、自身の肌問題にあったエステを選ぶようにしましょう。

フェイシャルエステでも人気のイオン導入

フェイシャルエステで人気の施術のひとつが、成分を肌の奥までしっかりと浸透させるイオン導入です。人の肌というのは表面にプラスイオンが多く存在し、バリアのような役割をしています。

このプラスイオンのバリアによって、様々な刺激から肌を守っていますが、このバリア機能は美容成分が肌の内側に入る事まで防いでしまいます。

イオン導入に向いている美容成分

イオン導入は、マイナスイオンによってバリア機能の働きを弱め、肌の奥まで美容成分がしっかりと浸透しやすい状態を作る施術です。

美白効果があり、ニキビ対策にも有効なビタミンC誘導体や、肌の新陳代謝を活性化させる事でアンチエイジングに効果のあるプラセンタ等は、この施術に向いた美容成分となります。

イオン導入に向いていない成分

プラセンタなどのイオン導入に向いている成分に対して、肌にハリと弾力を与えるコラーゲン、潤いを与えるヒアルロン酸等は、粒子が大きい為、この施術には向いていません。

イオン導入が高い美肌効果を期待できる理由

成分によって向き不向きがある施術となりますが、化粧水や美容液を直接肌に塗布するよりも、高い美容効果を期待する事ができる為、フェイシャルエステで人気の施術となっています。

ビタミンC誘導体やプラセンタが配合されたスキンケアアイテムを使ってケアをしても効果を実感できないという場合は、イオン導入を考えてみる事がおすすめです。

自分にあったフェイシャルエステの種類を選ぼう

エステの中でも特に人気があるフェイシャルエステですが、定番だけあってかなりたくさんの種類があります。オールハンドで綺麗にしてもらえるというようなイメージがありますが、それだけで無く時には最新機器も駆使しながらフェイシャルケアを行います。

多彩な悩みに対応するフェイシャルエステの豊富なメニュー

顔は多くの人の視線を集める場所でもありますから、その分だけ多彩な悩みがあります。シミやシワなどの対策に美白ケアをすることもできますし、ほうれい線や加齢によるフェイスラインのたるみなどにアプローチするリフトアップなどは誰もがやっておきたいと思うことでしょう。

それ以外にも、今は大人でもニキビに悩むことが増えていますので、ピーリングなどの施術も行うことができます。むくみの解消や小顔ケアなど数え切れないほどの種類があります。

フェイシャルエステサロン選びに迷ったら

エステサロンの中でも、メナードやシーズラボと言ったフェイシャルエステを取り扱う合うサロンはとても多いのでどのお店に行くか迷いますが、それぞれどんな種類のフェイシャルのメニューがあるのかをチェックしつつ、自分の解決したい肌悩みを考えてみて下さい。

複数ある場合には優先順位をつけておくと、あれもこれもとならずに済みます。魅力的なメニューが豊富なので迷うと思いますが、体験コースなども利用しながら美肌づくりに活用して下さい。

-未分類

Copyright© 最新!京都のフェイシャルエステランキング , 2020 AllRights Reserved.